手のむくみをスッキリ解消する6ステップ

手のむくみを解消するリンパマッサージ

朝方、手がしびれている、グーをにぎれない、指輪が抜けない・・・これらは手のむくみによるものかもしれません。

手のむくみの原因

一般的には脚の方がむくみやすく、女性なら大半の方は経験したことがあるでしょう。それは重力によってしたにある静脈やリンパ液が上に登りにくくなっているからです。しかし寝ている最中はどうでしょう。横になった姿勢だと静脈やリンパ液は上半身の方が流れが悪くなりむくみやすくなります。したがって顔や手がむくみやすいのです。

体の老廃物を運んでくれる、静脈という管がありますね。この静脈の圧力が低いと流れにくくなり老廃物がはけて行きません。実は寝ているときに、みぞおちより上で静脈の流れは悪くなる。と、いうことは老廃物は溜まりやすいのです。そういえば寝すぎると顔がむくんだりしますよね。

12-5

 

寝てた→疲労が増えました。http://matsumoto.cocokara.pink/post-704/

また生理前や妊娠後期~産後はホルモンの関係でさらにむくみやすくなり、手や足がパンパンになってしまう方もいるかと思います。

生理前(特に生理の10~12日前)
プロゲステロン(黄体ホルモン)が多く分泌されるから

プロゲステロン(黄体ホルモン)とは?
妊娠を促し、体温を上げ、妊娠後に備えて、栄養や水分を備蓄する役割を持ちます。
この黄体ホルモンには水分を体の中に溜めこむ働きがあり、受精卵が発育するためには十分な水分が必要なため、身体は水分を体内に溜めようとします。
http://cocokarastaff.naganoblog.jp/e1742619.html

 

手のむくみをあなどるなかれ

手のむくんでいるということは循環が悪く、老廃物が手に蓄積しやすいということ。老廃物など不要なタンパク質が溜まると腱鞘炎(けんしょうえん)や手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)になり慢性的な手首の痛み、手のしびれを引き起こす可能性もあります。

今回は手のむくみをスッキリ解消する6ステップを紹介します。

STEP1.手のひらを流す

手マッサージ1
・まず★のポイントを反対の手の親指で押す。
・押しを持続しながらすべての指を大きく開く。
・次に指先から根元に向かって滑らせるように流し★のところに集める。
・その流れで手首も先端から心臓に向かって流す。

STEP2.手の甲を流す

手マッサージ2
・手の甲側の骨と骨あいだに沿って流す
・手首を越えて先端から心臓に向かって流す。

STEP3.グリーンのエリアを入念に流す

手マッサージ3

・『手の甲側、親指のつけ根』から『肘の折れ線ができるところの外1/2』に向かって流す。

STEP4.ブルーのエリアを入念に流す

手マッサージ4

・『手のひら側の親指付け根』から『肘の折れ線ができるところの内1/2』に向かって流す。

STEP5.レッドのエリアを入念に流す

手マッサージ5

『手の甲側の中指、薬指、小指つけ根』から『肘の出っ張ってる側』に向かって流す。

STEP6.仕上げ

手マッサージ6

・イエローエリア(親指のつけ根)を反対の手でつかみ矢印の方向に引っ張る。
・500mlのペットボトルをそっと持ち上げるくらいの強さで10~15秒引っ張り続ける。

最後に

いかがでしたでしょうか?このリンパマッサージは手のむくみだけではなく、腱鞘炎でお困りの方もぜひやってみてください。また軽めの運動をして汗を流すことで全身の循環が促されより効果的です。

※以下の状態で手がむくんでいる場合は専門機関の受診が必要です。
☑手術後から手がむくむ
☑1年以上手首が痛い
☑全身倦怠感と食欲不振

誰かの役に立ちそうならシェアお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

小松 ごろう

松本市で自由診療を行いながら、一般向け、医療関係者向けの講義も行っている。専門科目は骨盤、頭蓋骨、小児筋骨格。 ココから整体代表 / 一般社団法人 長野県ライフコンサルティング協会代表理事 / 柔道整復師 / メディカルトレーナー