右腕のしびれるのと肩の高さが違う原因は?〜神経つっぱってます〜

佐久市に住む、会社員の女性。
いつもデスクワーク10時間くらいやっているそうです。右腕のしびれがあり、肩の高さが左右で違う事も気になっているとのこと。

肩の高さが違う原因は?

調べてみると右腕がゆがんで、腕を走行している神経がつっぱっています。今回つっぱっていたのは筋皮神経という神経です。

筋皮神経

腕はたくさん神経が走っていますが、全て首の付け根あたりの背骨から出ています。背骨から出たらいったん腕神経叢(わんしんけいそう)という神経の束を作り脇のあたりまで行きます。そして腕に入ってあっちこっちに枝分かれしていきます。

この方は仕事でずっとパソコンを使っています。しかもマウスの操作ばかりだそうです。マウスを使う時って肘から下は内側にねじった状態ですよね?

047973990b707b63ba3e27bfec52b539_s

この形は腕がねじれることで筋皮神経が親指の方向に引っ張られてきます。すると神経と共に引っ張られて右腕全体が親指方向に下がってきます。また、つっぱった神経は痛みやしびれを起こすのです。

肩の高さ

腕のしびれの原因は?

しびれはなぜ起きるのでしょうか?

従来の理論

古典的な説明では神経が圧迫されるからというような事をよく聞きます。実際に椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症の痛みの根拠は神経を圧迫するからと言われていましたし、(たぶん教科書には今でもそう書いてある)カイロプラクティックでは背骨のズレが神経を圧迫して不調になるから、背骨のズレを治しましょう!という考えでした。

ところが、カイロプラクティック業界を震撼させ大激論になった論文が発表されたのです。アメリカのナショナルカイロプラクティック大学の実験で神経を圧迫しても神経の伝達能力は全く変わりないということが判明しました。
考えてみれば、神経を圧迫して痛かったりしびれたりするなら、人は座ったら悲鳴をあげてますし、腹パンパンにご飯食べたら激痛が生じているはずですもんね。

ここ最近の理論として

圧迫されることで神経を養っている血液が流れにくくなり、神経がむくんでしまう事でしびれると言われています。椎間板ヘルニアでも神経の血液循環が悪くなってむくむと痛くなり、ヘルニアがあっても神経の血液循環がよければ、症状はないということがわかっています。事実、レントゲン上でヘルニアが確認された人の60%以上は無症状なんです。脊柱管狭窄症についても同様の事が言えます。つまり神経の圧迫というより、神経を養っている血液循環の悪化がしびれの原因と言えるでしょう。

例えばよくあるこんな状況

正座している

膝の裏で神経を養っている血管が締め付けられる

動き出す

一気に解放され血液が流れる

急にドバぁと流れたから、血液が渋滞を起こす

血が溜まってむくむ

しびれる

血液の渋滞が解消されるとともに収まる

ってな具合でしびれが起きているのです。

腕や手のしびれは何科へいけばいいのか?

整体やカイロプラクティックなどの民間療法へ行く前に、まずは整形外科で診てもらいましょう。椎間板ヘルニアや頚椎(首の骨)に異常がある場合、しびれることがあるからです。

レントゲンで異常がなければ、しびれは神経の血行不良ですから、温めたり、ストレッチして動かしたり血液循環を鈍らせない事が重要です。

誰かの役に立ちそうならシェアお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

小松 ごろう

ココから整体代表 / 柔道整復師 / メディカルトレーナー  フランスのカリキュラムを修了し、骨盤が関係する痛み、泌尿器、婦人科の問題に特化した施術をスタートさせた。(Nicette Sergueef;小児オステオパシーコース修了、Dr. Jérôme BAPTESTE(仏);泌尿・生殖(膀 胱、子宮、卵巣、卵管、前立腺)コース修了) また妊娠中の痛み、逆子、産後の腰痛、恥骨痛、尿漏れなど産科的な問題も研究し、長野県立こども病院では骨盤と泌尿生殖の専門家として『出産後ケア』の講習会などを行った。