階段上がるとき膝が痛い女性

40代主婦、膝が痛いという症状。
階段を上がるときや膝を深く曲げると痛いようです。また階段を降りるときは気にならないようです。

階段を上がると膝が痛い原因は?

この方の場合、膝のお皿の位置に問題があるようです。
膝のお皿は膝蓋骨(しつがいこつ)と言います。
膝を曲げていくときにお皿は大腿骨(太ももの骨)にピタッとはまって関節を安定させてくれます。
しかしお皿の位置が微妙にズレてると、ピタッとはまりません。この状態で膝を曲げると摩擦して痛みが生じやすいのです。

なぜ膝蓋骨がズレるのか

膝蓋骨は単独でズレたり、ゆがんだりすることはほとんどありません。

筋骨格系のキネシオロジー / 医歯薬出版

筋骨格系のキネシオロジー / 医歯薬出版

骨盤のゆがみや足首のゆがみに連動して一緒にズレてきます。
したがって骨盤や足首に問題があることが多いのです。

この方の場合、足首と頭部の位置バランスを整えると症状が無くなり、
数回の施療で日常生活に気にならないくらいまでは回復してきました。

誰かの役に立ちそうならシェアお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

小松 ごろう

ココから整体代表 / 柔道整復師 / メディカルトレーナー  フランスのカリキュラムを修了し、骨盤が関係する痛み、泌尿器、婦人科の問題に特化した施術をスタートさせた。(Nicette Sergueef;小児オステオパシーコース修了、Dr. Jérôme BAPTESTE(仏);泌尿・生殖(膀 胱、子宮、卵巣、卵管、前立腺)コース修了) また妊娠中の痛み、逆子、産後の腰痛、恥骨痛、尿漏れなど産科的な問題も研究し、長野県立こども病院では骨盤と泌尿生殖の専門家として『出産後ケア』の講習会などを行った。