質問: トレーニングを行ってからおかしく?肩から変な音がします。

質問を受けました。

質問

20代前半 ・男性
いつもより重めの重量(重さは40kg程度)でフロントプレス(バーベルを肩幅で頭上まで持ち上げる)という種目を行ったところ、肩の関節からゴキッという音がしました。痛みは特に感じないのですが、


それ以来肩を動かすと時折ゴキゴキと骨が鳴ります。

こういった症状は体や骨、関節の故障でしょうか?

回答

【なんの故障か?】
ご投稿の内容を拝見しますと肩の関節を故障している可能性があります。関節内の構造物はダメージをうけてもはっきりした痛みがでないことがあります。ウエイトトレーニングで多く見られるのは、上腕二頭筋腱や腱板、関節唇のけがです。整形外科で故障しているかどうか調べてもらってください。

上腕二頭筋腱断裂
http://kotoseikeigeka.life.coocan.jp/12jouwan2toukinchoutoudanretu.html
腱板断裂
http://kotoseikeigeka.life.coocan.jp/11kenbansonshou.htm
SLAP損傷(関節唇の損傷)
http://sportsdock.blog71.fc2.com/blog-entry-56.html

【どんな治療法か】
現在のような症状ですと、たとえ上記のようなケガがあったとしても手術の適応にはならないと思います。(スポーツ選手や日常に影響あるほどの痛みがある場合は別ですが)したがってストレッチやインナーマッスルの強化などが主な治療になります。

【大事なのはインナーマッスルの働き】
肩は関節の受け皿が浅くちょっと動かしたり力をいれるとズレやすい場所です。そこでいつもはズレないようにインナーマッスルで補強しています。インナーマッスルの補強が不十分なまま、急な動作や高負荷な運動をすることで、関節のズレや消耗が起こり故障の原因になります。

ABOUTこの記事をかいた人

小松 ごろう

ココから整体代表 / 柔道整復師 / メディカルトレーナー  フランスのカリキュラムを修了し、骨盤が関係する痛み、泌尿器、婦人科の問題に特化した施術をスタートさせた。(Nicette Sergueef;小児オステオパシーコース修了、Dr. Jérôme BAPTESTE(仏);泌尿・生殖(膀 胱、子宮、卵巣、卵管、前立腺)コース修了) また妊娠中の痛み、逆子、産後の腰痛、恥骨痛、尿漏れなど産科的な問題も研究し、長野県立こども病院では骨盤と泌尿生殖の専門家として『出産後ケア』の講習会などを行った。