筋トレ後に腰が痛い~某マシン~

40代女性、娘の筋トレグッズを使ったら腰が痛くなったという。
使ったのは美脚エクササイズの某マシン。
いや、商品にケチつけるわけじゃないので言っちゃおう。
そうレッグマジック!足開いたり閉じたりする筋トレマシンです。

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=q5ijjX4qCkQ

Leg Magic – Super Fast Leg Slimming Workout – Original

あれをやった後から痛いとのこと。
結論から言うと腰の反りが強かったので修正したら改善しました。
調べてみると太ももの筋肉が疲労し緊張している。その筋肉に引っ張られて骨盤が前傾し、腰が反ってお尻が出た感じになっています。
レッグマジック
ウェブで説明書をダウンロードしてみると「足を閉じる運動は関節に負担がかかるから無理するな、」と書いてありました。脚の筋力が弱いと閉じるときに腰が反ります。このような変なフォームで続けると腰を悪くします。筋力に自信がない方は開き幅を小さくしたほうがいいでしょう。


商品が悪いんじゃないんですよ、フォームを正しくやれば上記のような美脚になります。(らしいです。)
筋トレでも姿勢は正しく行ったほうがよいのです。

もはやレッグマジック関係ない。

誰かの役に立ちそうならシェアお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

小松 ごろう

ココから整体代表 / 柔道整復師 / メディカルトレーナー  フランスのカリキュラムを修了し、骨盤が関係する痛み、泌尿器、婦人科の問題に特化した施術をスタートさせた。(Nicette Sergueef;小児オステオパシーコース修了、Dr. Jérôme BAPTESTE(仏);泌尿・生殖(膀 胱、子宮、卵巣、卵管、前立腺)コース修了) また妊娠中の痛み、逆子、産後の腰痛、恥骨痛、尿漏れなど産科的な問題も研究し、長野県立こども病院では骨盤と泌尿生殖の専門家として『出産後ケア』の講習会などを行った。