ほねすけの突撃!となりの研修所


『はじめまして、ボクの名前はほねすけ。
今回のブログはボクが担当しますのでよろしくお願いします。』


『皆さんこんにちは!お店に来ている方はほねすけ君と既にもうお会いしてますよね!』


『一度見たら忘れない顔だとよく言われます!』

お店の外からほねすけ君を見て泣いちゃうコもいるけど、怖くないからね!仲良くして下さいね!


『さて、今回ボクが担当するのは新コーナー!ゴロー先生が勉強した事を取材し、あわよくばなんか聞き出そうというコーナーです。

題してほねすけの突撃!となりの研修所!!

 

 


(なんか聞いたことあるタイトルだなあ・・・)😅

 

触診の研修だってさ


『さて、今月は東京の日本橋で勉強してきたみたいだけど、今回はなんの研修だったの?』


『今回はスティル・アカデミーというオステオパシー学校の授業だったんだよ。』


「えっ?なんとかホメオパシー??』


『ちがうちがう、オ・ス・テ・オ・パ・シー!
ホメオパシーっていう代替療法があるけど、名前が似ているだけで全然違うものなんだ。
オステオパシーは日本では馴染みがないけど、アメリカやヨーロッパの医療現場でも使用されている整体みたいな手を使った治療学なんだよ。』

 

 


『へぇ~オステオパシーかあ。それでどんな事を覚えてきたの?』


『4日間みっちり触診の授業で、骨や筋肉はもちろん血管や神経を正確に見つける訓練をしたんだ。それでもまだ、これで終わりじゃないけど。』


『へぇ〜血管や神経もできるんだねえ!
あのさぁ太ってお肉がいっぱいある人って触診できるの?


うん、できるよ!触診だけなら皮下脂肪がたくさんあるのはそんなに問題じゃないんだ。
まあ、でもほねすけ君は体脂肪率0%だからわかりやすいけどね。』


『触診ってどんな時に必要なの?』


『治療の前は必ず検査を行い、体の中のどこで何が起きているかを探すよね。
その中で使うツールが手を使った触診。触診は本当に多くの情報を提供してくれるんだよ。

例えばほねすけ君がひどい肩凝りだったとしたら、触診によって、骨のズレ、靭帯の肥厚、腱の緊張、筋肉の張り、内臓の位置、を調べたりとかね。』

 


『内臓も!触診っていろんな事がわかるんだねえ!』

レントゲンとかあるから触診とかいらなくない??


『でもさあ、そんな方法をとらなくても、今はレントゲン、エコー、MRIなどの検査を受ければいろいろとわかるよね?しかも触診より正確に。
触診をしないお医者さんだっているし。
高精度の画像診断があればそれでいいんじゃない?』


『そうだね。確かにMRIなんかはすごく鮮明に見えるから正確にわかるよね。

それでも僕は触診って絶対必要だと思うんだ。
例えばこれを見て!』


うわぁぁぁぁぁぁぁ美味しそーーー!


『この美味しそうなパンケーキは写真を見ればどんな味かわかる?』


『そりゃ味は食べないとわからないよ。』


『そうだよね。
味はもちろん、フワフワなのか、モチモチなのか、しっとりなのか、パサパサなのか、そういった質はわからない。』


『確かに!食感とか香りとかもわからないね!』


『パンケーキが何枚あって、どんなフルーツが乗っけられて、どんな焼き色で、そういうカタチ的な事はわかるけど、質的な事はどんなに画素数が高いカメラでもわからないよね。つまり写真でわかることって全てじゃないんだよ。』

『同じようにレントゲンやMRIではカタチはわかるけどまではわからないんだ。そこで触診を使えば、わからなかった質を知る事ができるんだよ。』

補足
統計上、腰痛の85%は画像診断では異常を発見する事ができません。つまりほとんどの腰痛は質を調べる必要があります。


『なるほど〜!触診は質を見ることができるだね!
レントゲンでわかる事、触診でわかる事、それぞれあるんだ。ボクも触診の練習をしよう!』


『そうそう、絶対に訓練の積み重ねが必要だよ!
特殊なパワーを持っている施術者なら触診なんかしなくても悪いところがわかるかもしれないけど、僕たちは一般人だから、コツコツ訓練して触診技術を高めるしかないんだよ。』


『でもゴロー先生、触診だけでいろいろわかるから、よくスピリチュアル系だと思われてるよね。』


『う、うん。たまにね。』

さいごに

触診技術がもっと高くなれば、より精度よく、より早く、体の状態を把握することができるようになります。度々、研修でお店を留守にしてご迷惑お掛けしますが、何卒ご理解ご協力の程よろしくお願いします。

誰かの役に立ちそうならシェアお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

小松 ごろう

松本市で自由診療を行いながら、一般向け、医療関係者向けの講義も行っている。専門科目は骨盤、頭蓋骨、小児筋骨格。 ココから整体代表 / 一般社団法人 長野県ライフコンサルティング協会代表理事 / 柔道整復師 / メディカルトレーナー