ヘルニアで坐骨神経痛、座ってるだけで痛い

初診の40代女性、以前にヘルニアの診断がある方です。

症状は

2週間前に足を踏み外してから、腰が痛くなった
その後腰の痛みは減って、お尻から足の痛みが強くなった
今は座ってるだけでも脚が痛いとのこと

この方の場合、膝から下の神経の治療により座った時の痛みが減少しましたが、まだ完全ではありません。しっかり良くなるまで時間がかかりそうです。

ヘルニアあるある

腰が痛くなって「ちょっと良くなったなぁ」なんて思ってると今度は脚がめっちゃ痛くなるという典型的なヘルニアの臨床症状です。
時には歩くのも困難にもなります。

腰が痛い原因は

背骨の骨と骨のあいだには椎間板というクッションが入っています。
この椎間板はあんぱんとかシュークリームみたいな構造です。中には髄核という具が入っています。椎間に不均衡で過度な圧力がかかるとまわりの線維輪が破れ、髄核が飛び出します。シュークリームをガブってやったら逆サイドからクリームがこぼれ出るあの原理です。
このこぼれ出た髄核は触れた物に炎症を起こします。厳密にいうと接触しなくても近くの組織に炎症を起こします。

シュークリームかじったら逆サイドからこぼれちゃうアレ

シュークリームかじったら逆サイドからこぼれちゃうアレ

髄核がやぶれた線維輪を通って神経に当たる

髄核がやぶれた線維輪を通って神経に当たって炎症が起きる プロメテウス解剖学アトラス 頭部/神経解剖

こうして背骨のあたりで炎症が起こって腰が痛くなります。炎症が収まってくると腰の痛みは減少しますが、炎症後に近くの組織はむくみだけが残ります。足首のねんざでもむくみというか腫れますけどすぐ収まりますよね?ヘルニアによる炎症でも腫れますが脊髄静脈には弁がないため腫れがひきにくく、むくみが残りやすいのです。神経のむくみが残ったり、癒着してたりすると坐骨神経に痛ダルさが出てきます。

誰かの役に立ちそうならシェアお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

小松 ごろう

ココから整体代表 / 柔道整復師 / メディカルトレーナー  フランスのカリキュラムを修了し、骨盤が関係する痛み、泌尿器、婦人科の問題に特化した施術をスタートさせた。(Nicette Sergueef;小児オステオパシーコース修了、Dr. Jérôme BAPTESTE(仏);泌尿・生殖(膀 胱、子宮、卵巣、卵管、前立腺)コース修了) また妊娠中の痛み、逆子、産後の腰痛、恥骨痛、尿漏れなど産科的な問題も研究し、長野県立こども病院では骨盤と泌尿生殖の専門家として『出産後ケア』の講習会などを行った。