肩が痛くて上がらない~「何か血液の薬飲んでます?」~

50代女性、メンテナンス通院していますが先月から肩の痛みが出たとのこと

肩の痛み、症状

上げると痛い
何かものを取ろうとした時に痛い
寝ているときに痛い
何もしていなくてもジンジン

検査によると、肩関節そのものには問題がなく、他の運動器も異常は見当たりませんでした。
しかし、腕の太い血管に沿って、どこを押しても肩に痛みがひびきます。肩から腕にかけての太い血管になにか悪いものがありそうです。

上腕動脈という太い血管のひっかかりをとってあげると肩も上がりやすくなりました。
と言っても、血管自体ではなく血管を包んでいる筋肉の膜をゆるめました。
大きな動脈や静脈、神経はひとまとまりになって筋肉の膜に包まれていることが多いのです。

なぜ血管のせいで肩が痛くなったか?

血液そのものに問題があると困るので、確認してみました。
私「何か血液の薬飲んでます?」
患「飲んでますが、、、」
私「最近量が変わったり、薬変えたりはしました?」
患「そういえば、1ヶ月前から変わりました」

ちょうど肩が痛み出したのもその頃です。
「薬を変えること」と「血管の問題による肩の痛み」関係しているのでしょうか???



わかりませんm(_ _)m

しかし今回だけではなくこのようなことは以前に、何度も何度もありました。
きまって「高血圧の薬」か「コレステロール下げる薬」です。

今回は内科の先生にも相談することを勧めて、2週間後に施療する予定です。

誰かの役に立ちそうならシェアお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

小松 ごろう

松本市で自由診療を行いながら、一般向け、医療関係者向けの講義も行っている。専門科目は骨盤、頭蓋骨、小児筋骨格。 ココから整体代表 / 一般社団法人 長野県ライフコンサルティング協会代表理事 / 柔道整復師 / メディカルトレーナー